Perfume パフューム ぱふゅーむ テクノポップ

旅する星屑

「STAR TRAIN」と「TOKIMEKI LIGHTS」を聴いていると、無性に宇宙を見たくなったので動画サイトで宇宙や銀河系に関わる映像を視聴しました。そういうものを見たいという気持ちにさせてしまう楽曲なのでしょうか。

 

地上から星空を眺めると、実に多くの光の点が夜空に輝いています。あまりにも小さな点なので星屑という表現がぴったりだなぁと思います。でも、この星屑たちの一つひとつは私たちの太陽よりも大きくてはるかに眩しい輝きをもっていると思うとほんとうに不思議な気がします。

 

この星々の世界「ユニバース」を希望と見立ててスタートレインは駆け抜けていくのですね。

 

また星々が放つ光は一点に留まり続けることはなく、常に旅を続けています。私たちが属する銀河系の星たちは、銀河系の中心の周りを渦巻きのように回転しています。銀河系は乙女座銀河団に向かって旅を続けています。その旅の途中では、アンドロメダ銀河と合流してより大きな銀河系に成長します。

 

そのくらいスケールの大きなことをイメージさせる「STAR TRAIN」「TOKIMEKI LIGHTS」です。

トリビアなおまけ

銀河系は約6億年で1回転します。地球の6億年前はプレカンブリア時代の末期で、エディアカラ生物群が栄えてた時代です。間もなくカンブリア時代に突入して生物のカンブリア爆発を迎えます。銀河系が1回転する間は、それ以前には見られなかった華やかに移り変わる生物のメリーゴーランドの時代だったんですね。すごいですねぇ。

 

銀河系とアンドロメダ銀河の距離は現在約200万光年あります。これは宇宙最速の光でも地球時間にして200万年もかかるほどの遠くにあるということです。光は1秒間に地球を7周半もしてしまうくらいのスピードをもっていますが、その光をもってしても・・・という距離です。

 

銀河系とアンドロメダ銀河が合流するのは約40億年後です。200万光年の距離を40億年かかって移動するのですから、その近づく速度は・・・、計算してみてね。

 

銀河系とアンドロメダ銀河は現在渦巻き状の銀河ですが、合流後新しく形作られる銀河は楕円状の銀河になるようです。70億年後のことです。

 

太陽の寿命は100億年だそうです。すでに太陽系が誕生して45億年経っていますので、アンドロメダ銀河が近づいてくるのを目撃することはできそうですが、合流後の新銀河系を目撃するのは無理のようです。(いったい誰が目撃しているのでしょう?)